企業内保育園・事業所内託児所の開設運営支援会社5社をランキング形式でご紹介!【会社や病院内保育所の委託・設立に評判!】

キッズコーポレーションの画像

おすすめポイント分担制の委託システムとスタッフの質の高さが特徴
最後にご紹介するのは、キッズコーポレーションです。

企業が施設の維持管理などのハード面を、キッズコーポレーションが実際の保育などソフト面を取り扱う分担制の委託システムを採用しています。

研修制度が充実しており、保育士の質が高いことが評価されている運営受託業者です。

また、スーパーバイザーや専属デザイナーなど専門知識を持ったスタッフも在籍しており、さまざまな場面で相談をすることができます。

保育方針については自由保育を基本に据えていて、子供の「したいこと」を重視する形です。

実践している保育プログラムの例が多数公式ウェブサイト上に掲載されているので、開園後のイメージがしやすくなっています。

キッズコーポレーションの画像

キッズコーポレーション

病院内・企業内・認可保育園の開園・運営委託に対応。
円滑に保育園を運営

公式サイトで詳細を見る

ハード面とソフト面を分担して運営する委託システム

キッズコーポレーションの画像

キッズコーポレーションは、企業内保育園・病院内保育園・認可保育園の開園・運営委託に対応した運営受託業者です。

企業内保育園の運営においては、企業側が施設の維持管理費・水道光熱費・遊戯備品費などのハード面を担当し、キッズコーポレーション側が保育実務・労務管理・事故対応などのソフト面を担当する運営委託システムを採用しています。

委託費用は子供・保育士の数、開園する日・時間に応じて請求される仕組みです。

社員が支払う保育料は自由に設定することができ、キッズコーポレーションに渡すことなく受け取る形となっています。

企業の事情や社員の収入などを考慮して運営にかかる費用を決めることができるため、コストを気にする経営者の方でも導入しやすい仕組みです。

子供を持つ社員がどの程度の保育を望んでいるのか、企業が福利厚生にどれだけの費用をかけられるのかなど、さまざまな状況に応じた企業内保育園を望むのであれば、候補に入れるべき運営受託業者となっています。

充実した教育・研修制度でスタッフの質が高い

キッズコーポレーションの画像

企業内保育園で働くスタッフの質の高さは、キッズコーポレーションが評価されているポイントです。

キッズコーポレーションでは、スタートアップ研修や全体研修、段階別研修やエリア別研修など、さまざまな研修を通じて保育士としての質を高められる体制が整っています

保育士の質は保育環境の豊かさにつながる重要な要素ですから、研修制度の充実は嬉しいポイントです。

「子供を安心して任せられる」と社員の方が感じる企業内保育園づくりにも確実に貢献してくれます。

専門スタッフの多さが大きな魅力

キッズコーポレーションの画像

企業内保育園の開園・運営に関わる専門スタッフの多さもキッズコーポレーションの魅力の1つです。

キッズコーポレーションでは、保育の現場の管理・監修を担当するスーパーバイザーが毎月保育園を訪問する体制が整っており、必要に応じて指導を行っています。

企業内保育園の保育環境を保育士に任せきりにしてしまい問題がでるというケースがありますが、スーパーバイザーの存在によって保育の質を一定以上に保つことが可能です。

保育環境や保育プログラムに関する改善も随時行われるため、さらなる向上を目指すことも難しくありません。

また、専属デザイナーが所属していることも大きなメリットです。

園児募集のポスターやイベントのしおりなどを、保育園オリジナルのデザインで作りたい場合に気軽に相談できるようになっています。

魅力的で通いたいと思える企業内保育園を目指すのであれば、大きな助けとなるはずです。

■遊具・備品の選択もしっかりサポートしてくれる

既に解説した通り、キッズコーポレーションの運営委託システムではハード面を企業側が担当することになっています。

しかし、遊具・備品を購入する際、どのようなものを選んだらよいか迷ってしまうことは珍しくありません。

お子さんのいる社員に意見を求めることもできますが、最適な遊具・備品を見つけるのはなかなか難しいものです。

しかし、キッズコーポレーションには施設オープン専門スタッフが在籍しています。

開園にあたって必要となる遊具・備品の選択について相談することができるため、頭を悩ませ続ける事態を避けることが可能です。

企業側に要望がある場合も、その点も考慮した提案をしてくれるので問題ありません。

キッズコーポレーションが運営する事業所内・病院内保育施設は70施設以上あるため、実績という意味でも十分です。

キッズコーポレーションの画像

キッズコーポレーション

病院内・企業内・認可保育園の開園・運営委託に対応。
円滑に保育園を運営

公式サイトで詳細を見る

子供の個性と発達を重視した自由保育

キッズコーポレーションの画像

一斉保育のような「させる保育」ではなく、自由保育で「したいを大切にする保育」を行っている点がキッズコーポレーションの大きな特徴です。

全員で同じ活動を行う一斉保育を中心としている保育園は少なくありません。

一斉保育にも忍耐力や集中力を育てるというメリットがありますが、子供の「やりたいこと」を大切にするのであれば、自由保育の方に軍配が上がります。

子供1人ごとに違う個性と発達を重視した保育を行うことで、「自主性」「創造性」「自律性」「社会性」「自尊心」「好奇心」など豊かな内面を育てることを目標にしているのがキッズコーポレーションです。

「ダメ」と言わず肯定的な言葉を使う、配慮を持って言葉をかけるなどの考え方に共感する保護者の方も多くいます。

託児のための施設ではなく、保育・教育のための施設であることに主眼を置くのであれば、保育方針に満足できる可能性は高いです。

■具体的なプログラムの例を確認できる

自由保育を行うことのメリットを理解したとしても、実際にどのようなプログラムを実践しているのかが気になる方も多いはずです。

キッズコーポレーションは自社のウェブサイトにおいて、どろんこ遊びや絵本の読み聞かせなど実際に行っている保育プログラムを紹介しています。

また、食育のついての取り組みも同様に紹介されており、開園後の運営の様子を想像しやすいです。

1日の流れを例示したデイリープログラムも理解の助けとなります。

企業内保育園のスタッフにこだわるならおすすめ

キッズコーポレーションは研修制度を通じた保育士の教育をはじめ、スタッフの質に定評のある運営受託業者です。

保育園の管理・監修を行うスーパーバイザーやオリジナルのしおりを作る専属デザイナーもいるため、スタッフの質にこだわるのであれば委託先としておすすめします。

ただし、ハード面を企業側が全面的に担当する必要があるため、全てを任せたいという場合には適しません

キッズコーポレーションの画像

キッズコーポレーション

病院内・企業内・認可保育園の開園・運営委託に対応。
円滑に保育園を運営

公式サイトで詳細を見る
サイト内検索
記事一覧

企業内保育支援会社ランキングTOP5

商品画像12345
商品名株式会社スクルド
アンドカンパニー
アイグランライクキッズネクスト株式会社
(ライカアカデミー)
アートチャイルドケアキッズコーポレーション
特徴院内・事業所内保育園の開園にも対応。
開園コンサル、開園から運営までのトータルサポートが強み
保護者や企業にとって存在価値の高い事業所内保育園づくりを目指している。クライアントの想いを第1に考える企業・病院・大学等 ユーザー企業それぞれのニーズに合わせた体制づくりをする病院内・企業内の保育施設の開設から施設運営までトータルサポートする病院内・企業内・認可保育園の開園・運営委託に対応。
円滑に保育園を運営
詳細リンク公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ公式サイトへ
企業内保育支援会社ランキングTOP5一覧はこちら